ダイエットを着実に続けるコツ

皆様こんにちは!

能見台駅より徒歩4分にあるPERSONAL TRAINING STUDIO U(スタジオユー)です!
ダイエットをすると、決意をしてもどうしても続かないと言う方やダイエットに失敗してしまったと挫折してしまう方は意外に多くいらっしゃいます。
その中には、ダイエットに失敗したことを、自分のせいにしてしまうことも多いです。
しかし、ダイエットが続かないのはダイエットについて正しく理解していないことやストレスなどが原因となっていることも多くあります。
そこで本日はダイエットをしっかり続けるコツについてお話ししていきます。

ダイエットが続かない原因

リバウンド②
ダイエットが続かない方の場合には途中で挫折してしまう場合や、自分の意思の弱さを上げる方も多くいらっしゃいますが、実は別の部分に原因があると言うことがあります。
例えば、ご自身に合ったダイエットができていなかったり、正しい方法でダイエットができていないなど、ダイエットに関する知識が乏しかったり、食事制限などでストレスを感じてしまうなどが原因となっていることも多々あります。
また、ダイエットに関して漠然としたイメージしか持っておらず、しっかりと計画を立てていない場合にもダイエットが続かないと言うことになりがちでしょう。
停滞期に入って挫折してしまうと言う方も多くいらっしゃるようです。

ダイエットに関する正しい知識を身に付けよう

注意
ダイエットを続けるコツとして、大前提となるものが、ダイエットに関する基礎知識を正しく得ることがマストとなります。
基本的にダイエットをする場合には、長期的に綿密に計画を立てることが必要ですし、消費カロリーを摂取カロリーが上回れば痩せることができるなどが挙げられますが、それ以外に必要な筋肉をしっかりと鍛えること、運動を取り入れることで、消費カロリーを増やすことも重要となります。

記録をつけることもダイエットを続けるコツの1つ

意外に抜けがちな部分となりますが、ダイエットを続ける上でしっかりと記録をつけていくと言う部分は非常に重要になります。
例えば、毎日体重を測って記録をつけていくと言う部分は出来る限りやっていただきたい内容となります。
体重を気にしすぎるのも良くありませんが、体重を毎日測ることでご自身のデータを簡単に集めることができますので、ダイエットを長く続けるコツの1つと言えるでしょう。

好きな運動を取り入れる

ズンバのイメージ
ダイエットに運動を取り入れる理由としては、基本的に消費カロリーを増やすためとなります。
ここでご自身が好きな運動を取り入れることで、消費カロリーを増やすだけではなく、ダイエットに対するモチベーションの維持に役立ち続ける原動力にもなりますので、ご自身の好きな運動があれば積極的に取り入れてみるのも1つの方法です。

タンパク質の摂取を増やしてみよう

食事中の女性
ダイエットが続かない方の場合、食生活の改善が必要になりますが、まずはタンパク質の摂取量を意識して増やしてみると良いでしょう。
タンパク質を摂取すると、胃から分泌されるグレリンと呼ばれる。食欲の増進を促すホルモンを分泌されにくくすることも、近年の研究でわかってきているため、タンパク質の摂取量を増やすだけでもダイエットに役立つでしょう。
本日のテーマはいかがでしたか?
ダイエットが続かない方の場合は、周りに影響されやすい方や、すぐに結果を求める方などもダイエットが続きにくい傾向があります。
ダイエットは基本的に長期戦となりますので、綿密に計画を立て、目標設定もしっかりと行うようにしていきましょう。
スタジオUでは、お客様の体の状態や目標に合わせて綿密にダイエットの計画を立てたり、様々なご相談に応じておりますので、1人でなかなか続かないと言う方は、いつでもお気軽にご相談ください。
公式YouTubeチャンネルはこちらから!
https://p-studio-u-nokendai.com/

よろしければこちらもフォローお願いします^^

執筆者:murata
パーソナルトレーニングスタジオユー
プロトレーナーがあなたのお悩みを解決します!
プロトレーナーがあなたのお悩みを解決します!